暮らしのヘルプデスク、お金から健康まで、成功システム構築実践アドバイス♫ » 文書力で稼ぐ » 公開市場原理、プラットフォームといわれる市場について

公開市場原理、プラットフォームといわれる市場について

ネット上では大手の企業がプラットフォームといわれる
大規模なウェブシステムで膨大な利益を上げています!

 

日本ではヤフオクや楽天市場がとても有名で、
外資系ですとアマゾンやイーベイ等が巨大な市場を持っていますが
その影響力は、計り知れないものがあります!

 

そもそも公開市場原理とは?
プロデューサーズとよばれた農家を経営している人たちが
自分の農園で採れた野菜等を青空広場で売買することから

始まったと考えています。

 

最初は、恐らく趣味的な寄り合いのような

ほのぼのとしたものだったのでしょう!

 

それが拡大して、市という概念ができ

市場に成長したのだと想像するのは
ロケット科学者でなくとも容易に理解できると思います!

 

そして、インターネットという人類最高のツールを使うようになって、
地域で行われていた市が、eコマースという全世界を巻き込んで

青空市場になったのです!

 

この巨大な市場に参加することで

小さなビジネスから比較的中規模なビジネスまで
集客、販売することが出来るようになっていますので

 

ビジネス初心者の多くが、

この市場に参加して利益を上げたり、損をしたりと、

個別のドラマを生み出しています。

 

そう言う僕自信もヤフオクやイーベイには

お世話になりっぱなしで、多くの取引をしています。

 

このeコマースは総称してプラットフォームと呼び

スモールビジネスが、離発着する基地という意味で

プラットフォームと呼んでいるのだと思いますが
その名の通り、スモールビジネスの登竜門的な、

ビジネスを学ぶのには最適な、環境を持ったビジネスシステムです!

 

このプラットフォームだけでも、十分稼ぐことはできますが

利益率や手間を少なくしながら自分の資産を築くために

ネットショップを持つことが次のステップと言うことになります!

 

といいいますのは、

プラットフォームは販売手数料が取られますし
色々な規約があり縛りが多いために

自分の資産として残すことが困難な市場でもあり
徐々にステップアップしていくことが

ビジネスの可能性を広げる際に不可欠な事と言えるでしょう!

 

ただし、自分のネットショップを構築しながら

集客し、インターネット広告、メルマガでの宣伝等
を使いこなすスキルが必要になり

付け焼刃ではなかなか難しいのが現実です!

 

一番難しいのが、仕入れが出来ている事を前提にすると

効果的なネットショップの構築、メルマガや広告のコピーライティング

集客に関するスキルと言えますが、その際にご利用頂けるのが
コンサルティングサービスやコピーライティングサービスと言えるでしょう!

 

物販に関する基礎的な知識や経験及び

キーワードの選定や検索エンジンを知り尽くした各種施策によって
決済システムから、ドメイン取得管理、内部構造の最適化や

属性にあったデザインやメルマガ発行など
必要に応じて、アドバイスから製作過程まで

コンサルティング致しますので、
お気軽にご連絡いただければ幸いです!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

トラックバックURL: 
著者紹介「システムの本質」
閲覧記事ランキング
カテゴリー
アーカイブ
お問い合わせ&特商法等
関連サイト