暮らしのヘルプデスク、お金から健康まで、成功システム構築実践アドバイス♫ » 健康のチカラ » ビジネスにおける健康の重要さ~基本のき~

ビジネスにおける健康の重要さ~基本のき~

ビジネスを志していると、稼ぐことばかりに気が取られて
どうしても健康がおろそかになってきます。

 

これでは元も子もないですよね?

まるで砂の上の楼閣のようなものだと思います。

 

2、3年稼いで後は引退だーって行ければ

まだしも通常は一生やっていくのが普通なので、
重い病気であれば、入院、闘病し始めた瞬間にジエンドです。

 

もちろんどのような事が起きても
一から直ぐに立ち上げられるように

日々スキルや知識を磨いているので
多分、何が起きても大丈夫だと思いますけど....

 

リカバリー不可能な自体になると
それはまた別問題ですよね?

 

そこで、

 

ビジネスマン必須の人間強化健康情報を記述しています。

これらの情報は、あなたが活用できるように

迷信や巷で賑わっている偽物の情報ではなく
信頼出来るソースと実際に検証したものだけを
厳選して掲載していきたいと思います。

 

私は、ビジネスを目指して会社を辞めたのが、
某大企業でサポートエンジニアをしていた時でした。

 

その前から体調の異変あったのですが、症状ははっきりしないし、

 

お医者さんに言っても血液検査して異常なしと言われていました。

それでも日々体がだるくて、体中の筋が痛くて
関節の痛みや目のかすみ、お腹の膨満感や

不快な症状のオンパレードです。

 

そんな状態なので、何をするにも常に気合を入れないと
何も出来ない状態で、かなり長い間苦労していました。

 

おそらくある一定の年齢に達して、
食生活や健康強化を行っていない人の多くは、
いずれこのような状態になるのだと思います。

 

東洋医学で言う未病というものですね。

病気になる前の状態で、軽、中、重のようなタイプがあります。

 

軽だと気のせいかな?なんて状態かも知れませんが、

確実に体の調子は悪くなってきているはずです。

 

中、重だと仕事が手に付かない時間が

増えてきている状態かもしれませんし

 

単純に常に気合と根性を入れないと何も出来ない

状態なのかもしれません。

 

この状態は、入院は必要ないですが、

確実にケアが必要で、仕事のパフォーマンスは

下がり続け、下手をするとリストラや事業の失敗に

繋がりますので、気をつけないといけません。

 

多分、私の憶測では、うまく行っていない人の7~8割が

コンビニフードや添加物、汚染物質の影響や健康への意識の

低さ等でこうなっていると思っています。

 

育った家庭の影響や、住んでいる地域なども

関係してきますよね?

 

何故かと言いますと、不適切な食べ物や

毒性の高い添加物等を摂取し続けますと、

 

肝臓、腎臓、脾臓の三大臓器が弱ってきます。

これらの臓器が弱ると身体の力が出ませんし、

身体に毒が蓄積し続けて、ビジネスどころじゃありません。

 

セックスや日常生活にも問題が出てきます。

この場合、取り敢えず先に健康になってね!

という感じです。

 

まずは、東洋医学(中医学)の権威の先生

体調チェックを行って頂き、適切な処置をする方が

何をするにも100倍以上早いのでオススメです。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

トラックバックURL: 
著者紹介「システムの本質」
閲覧記事ランキング
カテゴリー
アーカイブ
お問い合わせ&特商法等
関連サイト