暮らしのヘルプデスク、お金から健康まで、成功システム構築実践アドバイス♫ » ウェブコンサルティングサービス

ウェブコンサルティングサービス

ITマーケティングと言うと難しい印象かも知れませんが、基本的には従来の「顧客との関係性」に焦点を当てたサービスです!

 

  • 違いと言えば、より顧客目線に立って
  • 楽しませる
  • 興味を持ってもらう
  • ためになるコンテンツの提供
  • 信頼関係の構築
つまり、ウェブの特色であるソーシャルメディア的な考え方です。

ソーシャルメディア的な考え方というと、難しく考えてしまう傾向がある

と思うのですが、近所付き合いを行うように顧客と接することで、自然と囲い込みと言う状況が出来てくると言った、村社会的(コミュニティ)な方法です!

 

元来の村社会との根本的な違いといえば、古く機能しない慣習等に囚われることなく、自分たちのルールを自分達で主体的に選択し作り上げていく、創造性溢れる世界です!

 

その理想的な世界で有益な商品又はサービスを提供するためには

自分勝手な思い込みではなく、自分たちで作ったスタンダードに準じたビジネスを行なっていくことで、モティベーションの源泉である社会的認知を獲得でき、互いに有益な関係性を育むことができます!

 

例えば、ご近所さんであれば、

 

  • 進んで多くの事をしたり
  • どういうものが好き?
  • 何を求めている?
その様な重要な顧客情報を知ろうと思えば知れますよね?

CRM(カスタマーリレーションシップ・アンド・マーケティング)

顧客情報の取得と活用がテーマな方法論をCRMと呼びます。

顧客の情報を得ながら商品開発やサービスに生かし、更に良い意味で顧客の期待を裏切っていくことで、独自性やブランド性に発展するビジネスを生み出すことができ、リピーターを増やしていく考え方です!

ただし、実際には顧客と健全な関係を結んでいないのに、情報だけを得ることはできません!

そのために、

 

  • 色々工夫しながら楽しませたり
  • 興味を持って貰ったりしながら
関係性を育んでいく必要性があるのです!

インターネットメディア(憩いの場所)であるホームページ

そしてどのようにインターネットメディアであるホームページを起ち上げて、頻繁にコミュニケーションを行うために、メールマガジンを発行したり、アンケートに答えてもらったり、ためになるコンテンツ(商品やサービスのまとめ等)を掲載したりして、実際にお客さんに対して何らかしかの価値提供する事が必須です!

そのような大前提の元に、どうやったらそれが出来るのか?

それを一緒に考えながら、行なっていくサービスがコンサルティングサービスです!

 

事業体を運営されているお客様に関しましては、長年の実績や経験

すでに、事業体を運営されているお客様に関しましては、長年の実績や経験などが御座いますので、それを活かすことが最も効率的です。

 

  • 御社様の良いところを見つけ
  • 顧客に対してより噛み砕いて表現していく方法
  • グラフィックや文章を使い
  • 会社のストーリーを見出していく、
  • 顧客との一体感を持つ事!

 

ビジネス、ビジネスとまるで嫌なことをやるようなスタンスではなく、楽しみを見出しながら一体感を作っていくと言った方法論が、今の時代には即しているマーケティングの手法なんですね!