暮らしのヘルプデスク、お金から健康まで、成功システム構築実践アドバイス♫ » 文書力で稼ぐ » Googleに学ぶ創業哲学

Googleに学ぶ創業哲学

会社が創設される背景には、多くの人の生き様が投影されている事は周知の事実ですが、インターネット文化においては、カリフォルニア州(シリコンバレー)に設立されている多くの会社の理念(プリンシパル)がとても大きな想像力に繋がるように感じています!

その背景には、インターネットが生まれたアメリカの自由な精神と、開発魂が影響しているように感じています!

もちろん開発という意味では、アメリカ国民の血税を惜しみなく投入して、軍事開発の一貫という側面があるのは周知ですが、その使い方に関して「発展」という意味では、自由な精神と不屈の魂による産物であるのは疑いのないところです!

個人的にはアップル製品を長年使用しているので、故スティーブ・ジョブズ氏のアップル社がとても好きだったのですが、インターネットサービスという意味ではグーグル社の理念には共感できる方向性が十二分にあり、「最高の中の最高」ランクという意味でも当然のようにブランド性を際立たせている会社だと言えるでしょう!

このような先駆者の生き様を観察すると言う意味で、自身のビジネスに取り入れていくことはとても賢いやり方ですし、インターネット文化の可能性を広げるという意味においても、地に足をつけて自由な精神と不屈の魂でやり遂げるという意味でも、ご自身の方向性にプラスに働くのではないか?と考えています!

理想がありそれに近づくことがビジネスのアプローチ(プラクティス)であるならば、すでに理想を掲げ躍進しているいくつかの巨大企業が存在し、それを観察するということがビジネス性を突き詰めていくことになるのではないでしょうか?

以下を参考にしてみてくださいね^^


Google が掲げる 10 の事実

それでは、また(^^)

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

トラックバックURL: 
著者紹介「システムの本質」
閲覧記事ランキング
カテゴリー
アーカイブ
お問い合わせ&特商法等
関連サイト