暮らしのヘルプデスク、お金から健康まで、成功システム構築実践アドバイス♫ » 聞いて癒やす » やる気=祝福~幸せへの切符~

やる気=祝福~幸せへの切符~

人間の一つの法則として

感動するとやる気が出るというのがあります。

 

この場合の感動とは

 

◎愛する人と一緒にいる

◎良い音楽を聞く

◎良いアートに触れる

◎良い映画を見る

◎良い本を読む

◎ロマンチックをする

◎美味しいごはんを食べる

 

等様々です。

 

それらに共通しているのは

 

五感をフルに活用して、ポジティブで新鮮な情報

(感動をトリガーする多くのキッカケ)に

触れているという事に気づいていませんか?

 

あなたは母親に抱きしめられて

父親に手を握ってもらいながら

恋人に抱きしめられて

 

「あなたの事を信じているからね」

「絶対大丈夫だからね」

「きっとできるから」

「心配いらないから」

「あなたを愛している」

 

等と言ってもらった経験がありませんか?

 

その時にじんわりと又は大量の涙が自然と溢れ出て

良かった!嬉しい!安心した!等と感動しませんでしたか?

 

もししたとしたら、以下の推論も納得できるのではないでしょうか?

 

どうやら人間には、誰しも先天的に感動するという機能が

盛り込まれており、それが発動する時に圧倒的な自信とやる気、

愛情等のポジティブな力が出るように設計されているようです。

 

神は常にあなたを祝福して「乗り越えられない試練は与えない」

と言われている所以なのかもしれません。

 

そして「愛があるから生きていける」

それが人間だと言う事でもありますよね!

 

「やる気=祝福」でもあるという風にも解釈できます。

 

このやる気=祝福なのですが

この機能を高める又は高まる機会を

多く持つことが幸せへの切符だと思うのですね。

 

もしやる気=祝福だとしたら

私達はすでに自然界に祝福されている存在なので

私達の存在そのものがやる気なわけです!

 

イコールというのはそういう意味ですよね?

 

そうすると、すでにやる気に包まれているのが

人間であるという結論に成るのですが、実際は

そうではないですよね?

 

時と場合によってはやる気が失せる!

 

誰でも経験はあると思いますが

やる気が無い時は、体もダルくないですか?

 

エネルギーが欠乏している時だと考えられますよね?

 

そうしますと人間は常に感動して

エネルギーを補填しながらやる気を維持している

と言う結論に達するわけですが

 

どうやればいいの?

っておもいません.....

 

逆にこれさえできればいつもやる気満々で

やる気=祝福された人生になると言える訳です!

 

上記に上げた感動のトリガー方法はとても効果的では

ありますが、条件が揃わないと出来ないので

24時間出来るという訳ではありません。

 

そこで音楽を利用した感動のトリガー方法の一つを紹介致します。

 

私も逆境にあるときに、この音楽で
いつもエネルギーを補填していたので

効果は折り紙つきです。

 

脳波をポジティブにする特定のフリクエンシーや

歌声に感動をトリガーする説得力や愛情の要素が

凝縮されていますので、ほとんどの方には効果が

あると思います。

 

但し、全編を通して聞いた方が効果も高いですし
安い投資でずっとやる気や創像力を維持できる

ので、ご自身でCD屋かどっかで「Amalfi」の
アルバムを買う事をオススメします!

 

それでは、どうぞ!

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

トラックバックURL: 
著者紹介「システムの本質」
閲覧記事ランキング
カテゴリー
アーカイブ
お問い合わせ&特商法等
関連サイト