暮らしのヘルプデスク、お金から健康まで、成功システム構築実践アドバイス♫ » 文書力で稼ぐ » 当社の考えるウェブ事業とは?

当社の考えるウェブ事業とは?

サービスの本質とは?

当社では、色々な業種のお客様に高い満足度を得て頂くために、本質的なサービスを実施しています。

 

通常、成果物を渡すことを目的に仕事行うのが一般的ですが、その成果物が各々の事業に対してどのような利益をもたらしているか?が、実のところ気になるわけです。

 

只のサービスであれば、それなりにはご満足頂ける可能性もありますが、ほんとうのところはどうなんでしょう?

 

  • 可能性としては、成果物は出来たけど、それを上手に使うノウハウや経験値がなくて、利益に結びついていないなんてことはないのでしょうか?
  • それとも、ウェブの本質がいまいち分からないために、その存在自体が把握できないなんてこともあるのではないでしょうか?

 

もっと深く掘っていくと、ご自身の事業自体の魅力や潜在的な市場などに想いを馳せることもなく、日々の作業に追われているなんてこともないでしょうか?

 

その場合ですと、インターネットを基幹とした社会システムの流れに乗り遅れて、せっかくのチャンスを逃して、現在の事業自体がジリ貧になる可能性もあるかもしれません。

 

そう言ったディテールの部分がとても大事になってきているのが、即ちインターネットを基幹とした社会システムの変貌状況なんです。

ちょっと前なら、色々なことが大雑把でも良くて、自分自身の事業だって情報開示や企画立案など必要なかったかも知れませんが、他の企業が次々と行っている中で、一般的になっている事を行わない場合には、取り残されていくしか道は残っていないではないか?と思われます。

 

そして、本当のところでは、作ったウェブサイトをどのように基幹部分にまで育て上げ、利益拡大やこれからの可能性にまで拡充していくか?が重要な部分だと考えています。

 

難しい話をしているわけではなく、多くの企業にとって最大の悩みである、少コストで集客をどのように行うか?が成功の鍵であるのは言うまでもないのですが、それを効率的に行うのがウェブだと言う話です。

インターネットテクノロジーは、宣伝活動や広報活動に始まり、キャンペーンやファンの獲得など、従来大企業しか出来なかったことを個人レベルで出来るようにしてくれました。

 

ソーシャルネットワークやウェブサイト、ブログやメールマガジンなどの多くのメディアを生み出し、それらをスマートフォンに統合するようになったことで、従来の新聞やテレビ、雑誌などに変わって、通勤や通学の合間にも情報発信やお買い物、探しものや連絡等、全てインターネット上での生活に変わりつつあります。

 

何故なら?

とても便利で、本質的な情報や商品を手に入れられるようになったからです。

 

これをチャンスに変えて行ける企業が伸びていくという傾向は、これからも加速することはあっても、なくなることはないと考えています。

 

実際に流れに乗るにはある程度の準備期間を要しますので、なるべく早く始めて、拡充する体制を作るのが健全なビジネスを長年営んでいくために賢明な事であると、言えるのではないでしょうか?

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

トラックバックURL: 
著者紹介「システムの本質」
閲覧記事ランキング
カテゴリー
アーカイブ
お問い合わせ&特商法等
関連サイト