暮らしのヘルプデスク、お金から健康まで、成功システム構築実践アドバイス♫ » 文書力で稼ぐ » ワードプレスを使ったウェブサイトの破壊力

ワードプレスを使ったウェブサイトの破壊力

ワードプレスを使ったウェブサイトの破壊力とは?

多くの上場企業のウェブ担当者の間では、当たり前のこととして受け取られていますが、地方の中小企業の方には浸透していないのが実情ではないでしょうか?

簡単に概要をご案内いたします

ワードプレスの優位性とは、色々な機能を高価なプログラマーのカスタマイズを経るまでもなく、担当者レベルで次々と導入できるところにあります。

ビジネスで使う場合に最も必要性の高い機能は、
  • 集客に関する機能として、検索エンジン上位に表示させる
  • アクセスを増やすためにソーシャルネットワークと連動する
  • 会員登録やログインログアウトなどのセキュリティも管理する
  • メールマガジンを発行し、そのメールアドレスを管理する
  • キャンペーンを行う際も各ページをプラグインの機能を使って連動させる
  • ウェブサイトのメインコンテンツにアクセスが行くように内部リンクをコントロールする
  • レスポンシブなサイトとして、PC、スマートフォン、タブレットなどに対応する

その他にもセキュリティやアクセス解析等、言い出したらきりがないほど多くの機能を実装しているのが、ビジネス用ウェブサイトの特色です。

通常、プログラマーのカスタマイズを全てにおいて行っているサイトは、安くても数百万円から高いものですと数千万円に及ぶ投資になります。

通常の中小企業では、その体力自体がないという話になりますが、

ワードプレスを活用すればこのような機能を全て安価に実装できるのが、最大の優位性ということになります。

当然、多くの有益な機能を実装することで、利益は圧倒的に上がりやすくなり、ビジネスの基幹部分として機能するようになり、今まで不可能と考えていた海外市場や、日本全国の市場に参入することが出来る点が、圧倒的な破壊力と言えるのです。

特に昨今のスマートフォンの浸透を考えると、その市場に参入出来ないことは、将来性を諦めることと同意な規模にまで成長しています。

長い目で見ても、このようなビジネスの基盤を持っている企業と、そうでない企業がまともに戦えば、自ずと勝敗は決してしまうのが理であり、経営者の賛否を問われるレベルの重要な提言として、受け取って頂ければ幸いです。
 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

トラックバックURL: 
著者紹介「システムの本質」
閲覧記事ランキング
カテゴリー
アーカイブ
お問い合わせ&特商法等
関連サイト